イベント情報

イベント報告

(公財)日本釣振興会長野県支部からの報告です。


6月1日(日) 快晴の白馬八方・ニレ池フィッシングセンターにて

公益財団法人 日本釣振興会 長野県支部北信主催の

初心者釣り教室 ~~釣って、さばいて、食べてみよう!~~が開催されました。

参加者32名に対しスタッフ16名で手厚いレクチャーいたしました。

タイトル通り、まず自分で作った仕掛でエサ釣りをし(5匹まで)

その魚のエラワタ処理をします。ハサミを使用し、比較的危険が少なく

小学1年生でもきれいにさばけます。

そして魚を焼いてもらっている間にルアー釣り体験。

これはまずルアーを前方に投げる事が出来るようになるには

少々手間取りますが、ルアーの巻き方とかがかえってイレギュラーな事が

魚の喰い気を誘発するようで結構掛かったりします。

そして焼きあがった魚と共にお昼をいただき終了です。

皆さん、魚が思うように釣れない時間を除けば終始笑顔が見られた教室でした。

今回、釣り竿と仕掛、教本を教材としてお渡しました。

これを機会に今後も是非釣りを楽しんでください。

次はこんな魚を釣ってみたい!ここに行って何が釣れるの?

そんな時はお近くの釣具屋さんのスタッフにご遠慮なくお聞きください。

最後にご参加いただいた皆様、講師を務めていただいた釣りインストラクターの皆様、

ニレ池フィッシングセンターの皆様ありがとうございました。